CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< イザベラ島に移動 | main | Muro de Las Lagrimasをトレッキング >>
コンチャ・ペルラとラス・ティントレラスを見る
朝からものすごく良い天気で自然と外出してあちこち見て廻っているうちにコンチャ・ペルラまで来てしまったような感じでした。コンチャ・ペルラという天然のプールのような所ではオットセイ?があ゛ーあ゛ー、お゛ーお゛ー鳴いていて喧しく、2,3匹で遊びながら泳ぎ回っているところなども見れ、ガラパゴスならではの情景にはや満足気味。
さて写真1枚目はコンチャ・ペルラに向かうマングローブの林の中のトレイルです。
081019_1
2枚目はそのトレイルで昼寝中のオットセイ?なかなか退けてくれません。手をたたくと覚醒してどけてくれました。
081019_2
3枚目はコンチャ・ペルラの様子。引き潮で浅い。
081019_3
4枚目はコンチャ・ペルラの中を気持ちよさそうに泳ぐオットセイ?です。
081019_4
5枚目はラス・ティントレラスという岩の島にある溝です。ここに鮫が多数。
081019_5
6枚目は鮫がウヨウヨいるところです。
081019_6
7枚目はラス・ティントレラスの海イグアナ。
081019_7
8枚目は青足カツオドリとペンギンのツーショット。
081019_8
9枚目はえさに群がるペリカンとグンカンドリ。
081019_9
10枚目はイーグルレイの群れに遭遇した所。
081019_10
07:00 起床。牛乳とパンを買いに行く。
07:12 朝食(パン、牛乳、ドルチェデレチェ)
08:00 宿の人に見所を問い合わせ。隣の部屋の人がボランティアで来ているオーストラリア人なので彼女にも色々見所を聞いてみる。そして珍しく快晴なので早速島内散策。
09:29 コンチャ・ペルラの入り口到着。早速トレイルに入る。マングローブの林の中のボードウォーク。途中オットセイ3匹が道をふさいでいたので、手をたたいてどいてもらう。
09:39 コンチャ・ペルラ到着。しばしオットセイが気持ちよさそうに泳いでいる所など観察。アメリカ人ボランティアで農業指導をしているニックという青年がシュノーケリングに来ていて色々と話をする。彼から農場見学の提案をしてもらったので明後日行くことに、、
10:14 港の方に戻りマスクを貸してくれそうな所を探す。が見つからず。
11:02 Hotel San VicentでシュノーケリングツアーをやっているというのでHotel San Vicentに到着。午後からのツアーを申し込む。
12:12 昼食(コミーダ)食後晶子洗濯。
14:47 ツアースタート。天気はすでに曇り空で寒々しくなってきた。
15:00 ボートに乗って「Las Tintreras」に到着。海イグアナ、鮫の休憩所などを見て歩く。
16:00 ボートに乗ってシュノーケリングポイントに到着。しかし曇りとなり寒いので一人だけシュノーケルをする。我々はボートの上で待機。
16:22 ペンギンのコロニー近くに来る。ペンギンと青足カツオドリを観察。
16:35 別のボートが釣りをしていて魚の切れ端を投げているのでそこにペリカンとグンカンドリが多数飛来しているところを見る。
16:40 アザラシが船の上で昼寝しているところに行きしばし観察。
16:47 港に帰る途中、イーグルレイというエイの一種が群れを成して泳いでいる所に遭遇。
16:55 ホテルまで戻ってツアー終了。
17:05 宿に戻り休憩。作業。
19:05 夕食(炭火焼、ご飯、フリホーレス、ジュース)
19:30 シャワー、写真整理、コンテンツ作成。
23:00 就寝。
本体サイトはこちら

World Mover
| ガラパゴス(エクアドル) | 22:17 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする