CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 旧市街観光 | main | 移動に向けて準備 >>
赤道記念館観光
赤道記念館というところに行ってきました。といっても記念館は実は2つあって一つはGPSがある前にたぶん測量で位置を決定したところに立てられた記念塔があるところで、もう一つはGPSで測って正確に位置が出たところにある記念館で「Solar Museum」と看板が出ています。大きな塔のあるところでは13時からフォークロアの踊りと音楽のショーがあり、それが終わってから「Solar Museum」のほうに移動し、赤道ならではの実験を見せてもらいました。なかでも生卵が釘の頭の上で立つのが不思議でした。
さて写真1枚目はプレゼンテーションの赤道記念館の赤道上で撮ったところです。
081012_1
2〜4枚目はフォークロア・ダンス・ショーの様子。
081012_2
081012_3
081012_4
5枚目は本当の赤道上で撮ったところ
081012_5
6枚目は釘の頭の上に生卵が立っているところです。実際にやらせてもらいました。すこしバランスをとっていると突然中心がでて、手を離しても立っていました。不思議です。
081012_6
07:00 起床。
07:30 朝食(イチゴ、ヨーグルト、蜜柑、パン、ドルチェデレッチェ、コーヒー、紅茶)
08:50 赤道記念館に向け出発。
10:30 バスを1枚乗り換え赤道記念館に到着。2ドルの入場料を払い入場。赤道で記念撮影。といってもこちらはプレゼンテーション的赤道で本当は敷地の隣にGPSで図りなおした本当の赤道記念館があるので後で行くことに、、
11:40 昼食(セットメニュー)
12:00 13時からショーが始まるというので広場で待機。
12:20 広場の横でしゃべくりお笑い芸人が来て芸を披露。かなり受けており最後には拍手。チップもかなり入ってきているよう。
13:05 フォークロアの歌とダンスのショーがスタート。なかなか面白い。
14:25 本当の赤道の位置にある記念館に移動。
14:40 入場料3ドル払いガイド付きで苑内を廻る。赤道ならではの装置と実験を見せてもらう。生卵が釘の上で立ったり、水が赤道上だと渦を巻かずに流れ落ちる所などを見せてもらう。卵を立てるのをやらせてくれるが晶子は失敗。健成功。証明書を貰う。
15:42 帰途に着く。
17:20 宿近くの中華レストランで夕食。ハヤカワさんと赤道記念館から一緒に帰ってきた日本人旅行者とで夕食。
18:30 散会し、宿に戻って、シャワー、写真整理、コンテンツ作成。
23:00 就寝。
本体サイトはこちら

World Mover
| キト(エクアドル) | 22:38 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする