CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< ヨーロッパドライブ49日目、ベルガモ観光、堀ちゃん見送り。 | main | ヨーロッパドライブ51日目、ボルツァーノに移動。 >>
ヨーロッパドライブ50日目、ヴィツェンツアァ観光。
パッラーディオの建築で有名なヴィツェンツァ。一体どんなものか?と興味津々で訪れてみました。建物真ん中をピロティのような大きなアーチで抜いてファサードにベランダ、教会のようなアーチがついた窓、。1、2,3階と階高がすぼまり建物のアクセントになっているところ、また柱を装飾的にファサードに使っているところなど、今まで見たイタリアの建築とは一味違ったデザインとなっていました。
写真1枚目はダ・スキオ宮。
080904_1
2枚目はオリンピコ劇場内部の様子。ものすごい装飾に圧倒
080904_2
3枚目はキエリカーティ宮。市立博物館となっています。
080904_3
4枚目はシニョーリ広場。右側に見える列柱がバジリカですが、残念ながら改修中で全貌見れず。中はパッラーディアン博物館らしいが入らず。次回全貌を拝みながら彼の設計図や模型を見たい。
080904_4
07:00 起床、コーヒーを入れる。
07:56 朝食(パン、ヌッテーラ、コーヒー、紅茶)
09:30 キャンプサイト出発。
10:56 ヴィツェンツァの駅前に到着。中心部に向かって歩く。アンドレア・パッラーディオ通りにはパッラーディオの建築作品が並ぶところで、各宮殿を見ながら歩く。
11:50 オリンピコ劇場まで到着。インフォメーションで地図などを貰う。
12:17 昼食(お惣菜やで購入したポルチーニのペンネ、干し鱈の煮付け、茄子とミンチのラザニア風)
12:38 オリンピコ劇場見学開始。ギリシャ的装飾で飾られた劇場でこれが1584年に完成していたことが驚き。ローマ帝国以来の文明の厚みに圧倒される。日本はまだ戦国時代。
13:10 続いて「キエリカーティ宮」の美術館を見学。内部ではシンポジウムをやっていて見学しにくかったがそれなりに鑑賞。
13:26 シニョーリ広場に到着。バジリカを見る。しかし改修中で全貌見られず。とほほ、、また来るか?
13:50 とても暑いのでジェラートで休憩。
15:00 パッラーディオの郊外のヴィラを2つ見て周り帰途に着く。
16:30 スーパーで食材調達後キャンプサイトに戻る。
17:30 夕食準備開始。
18:07 昼食(BBQ)
19:00 シャワー。
21:00 写真整理、コンテンツ作成。
23:00 就寝。
本体サイトはこちら

World Mover

| ペシエラ・デル・ガルダ(イタリア) | 22:34 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする