CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< サナリー・シュル・メールに移動 | main | バンドル(Bandol)、サナリー・シュル・メール(Sanary-sur-Mer)を見て回る >>
イエール諸島のポルクロル島を訪ねる
サナリーシュルメール近くのイエール諸島のポルクロル島に行ってみました。フェリー代が往復17.3ユーロと高いのですが遅い夏休みを楽しむ観光客で大賑わい。綺麗なビーチが2箇所ほどあるのでここでのんびり過ごすのがヨーロッパ人の楽しみ方。海は透明でとても美しい。しかし水温がかなり低く一度入ると日光浴で暖めないとしばらくは入れません。しかしスッキリとした清清しい感覚になれるところです。
さて写真1,2枚目はノートルダム・ビーチの様子。
110908_1
水はリゾート地を思わせるような美しさ。
110908_2
3枚目は夕食の小魚のフライ。色々揚げてみましたがこれが一番旨かった。
110908_3
07:30 起床。コーヒーを沸かす。
07:55 朝食(フルーツ、ヨーグルト、牛乳、オレンジジュース、コーヒー、紅茶)サンドイッチ準備
09:10 キャンプ場を出発。
10:50 対岸の港「ラ・トゥール・フォンデュ」に到着。チケット購入に並ぶ。
11:25 フェリー出発。
11:40 島に到着。近!
11:50 島の東方面のノートルダーム・ビーチを目指す。
12:30 ノートルダーム・ビーチ到着。
12:40 昼食(サンドイッチ)食後海に入ってみる。綺麗で気持ちいいが水温が低くてあまり長く入っていられない。しかし出るとスッキリした爽快感が素晴らしい。
14:00 ビーチを後にする。
14:40 元来た港に戻る。
15:10 フェリー出発。
15:25 対岸の港に到着。車で帰途に着く。
16:25 途中スーパーで食材調達。
17:40 キャンプ場に戻り夕食準備開始。
18:05 夕食(小魚、イカ、白身魚、鮭のフライ、野菜のコチジャンスープ、ご飯、ビール、ワイン)
20:00 シャワー、写真整理、コンテンツ作成、家計簿記帳。
23:00 就寝。
FaceBook

FaceBook
本体サイトはこちら

World Mover
2008年5月以前のHPはこちら

Border Hopper


| サナリー・シュル・メール(フランス) | 22:45 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする