CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< サルラと近郊の美しい村 | main | 美しい村とラスコー2を訪ねる。 >>
ルフィニャック洞窟の壁画や古代の居住跡地などを見て回る。
ルフィニャック洞窟はかなり長く、トロッコ列車で入っていくところが面白い。本物のマンモスの絵も見ることができました。
さて写真1枚目はルフィニャック洞窟の入り口の様子。中は写真撮影禁止なの残念。
110831_1
2枚目はLa Roque St. Christophe。横穴住居が巨大な壁に作られています。
110831_2
3枚目は廃墟のカマルク城の全景。
110831_3
4枚目は夕食の様子。ミックス・ミートカレーです。これも前回のタイカレーに続き大成功。めちゃ旨い。
110831_4
07:30 起床。コーヒーを沸かす。晴れ。
07:45 朝食(フルーツ、ヨーグルト、蜂蜜、牛乳、オレンジジュース、コーヒー、紅茶)出かけ先のピクニック場で食事用意できる準備
08:55 キャンプ場を出発。
09:10 サルラのスーパーで鯖調達。
10:00 ルフィニャック洞窟に到着。
10:20 ツアースタート。入場料6.4ユーロ/人。ここはトロッコに乗って真っ黒な洞窟の中に入っていくようになっており、本物のマンモスの壁画が見られるところ。この洞窟はとても深くトロッコで乗っていくのが丁度いいくらい深く入り込む。その途中の様子の面白い。写真撮影禁止なのが残念。
11:35 見学終了。
11:45 近くのキャンプエリアで昼食(ご飯、鯖、生姜の漬物、味噌汁)
12:10 ここを出発。
12:40 サン・レオン・シュル・ヴェゼーレ(一つ星)に到着。しばし村を見学。
13:05 移動開始。
13:20 La Roque St. Christopheに到着。ここは岩に横穴を空けて住居にしていたと思われるところ。ここには入らず外から見る。
13:35 移動開始。
13:45 Tusacの横穴住居テーマパークの前まで来る。これも見上げて終了。
14:00 Site de la Madeleineの前まで来る。ここも入場料が高いので入らず。
14:25 レゼジーに到着。ここは国立先史博物館がありクロマニョン人の展示があるところ。しばし村を歩く。フォアグラのブロックとトリュフ購入。
15:30 Grotte de Font-de-Gaumeに到着。ここも本物の古代の壁画が見られるところ。1日の入場制限があるため本日はチケット売り切れで入れず。
15:35 カマルク城という廃墟の城に向かう。
16:10 カマルク城に到着。そとから眺めるにとどめる。
16:30 帰途に着く。
17:30 キャンプ場に戻り夕食準備開始。
17:50 前菜(ブリー・ド・モー、サラダ)
18:15 夕食(3種の肉のミックスカレー、ワイン、コンポート)
19:30 シャワー、写真整理、コンテンツ作成、家計簿記帳。
23:00 就寝。
FaceBook

FaceBook
本体サイトはこちら

World Mover
2008年5月以前のHPはこちら

Border Hopper
| サルラ(フランス) | 22:32 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする