CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< ノルマンディー上陸作戦が行われたビーチを見に行く | main | モン・サン・ミッシェルに移動 >>
スイス・ノルマンディといわれるエリアをドライブ
写真1枚目はサン・ヴィゴール・ド・ミュー礼拝堂の内部の様子。日本人アーティスト田窪恭治氏が1987年から10年かけて再生したという礼拝堂。左の開口部の向こうに本物の木がありそれを補うようにリンゴの木の絵が壁に描いているというところです。白壁の下に色が敷いてあり、白壁を削って下の色を表し方法で描かれているとどこかで見たことがあります。
110811_1
2枚目はLa Swiss Normandeといわれる風景。
110811_2
3枚目は水辺の風景。
110811_3
4枚目はカンの男子修道院
110811_4
5枚目は夕食のタイカレー。臭みのあるラムやアンデュイエットが複雑な味を出しています。肉のタイカレーとじとでも言えるようなものができました。
110811_5
07:00 起床。コーヒーを沸かす。晴れ。
07:30 朝食(パン、バター、蜂蜜、コーヒー、紅茶)サンドイッチ作成
08:55 キャンプ場を出発。
10:00 サン・ヴィゴール・ド・ミュー礼拝堂に到着。午後2時開館という情報を見逃し開館前に到着。窓から内部の写真を撮る。
10:25 礼拝堂からファレーズのインフォメーションに移動。
10:35 ファレーズに到着。インフォメーションで地図をもらう。
10:45 自動人形館の入り口でお土産物ショップを見る。
11:00 ファレーズ城に到着。
11:10 見晴台のところで昼食(サンドイッチ)
11:30 Pont-d'Ouilly に到着。La Swiss Normandeといわれるエリアをドライブ。
12:25 Clecyという町に到着。キャンプ場あり、水辺のレストランあり、カヤックでの川下りありの観光地。
12:40 昼食(サンドイッチの残りを食べる)
13:00 Clecyを出発。
14:05 カンに到着。
14:30 カン美術館に入り見学。
15:35 男子修道院に移動。
15:45 男子修道院に到着。外から眺める。
15:55 帰途に着く。
16:37 スーパーで食材調達。
17:30 キャンプ場に戻り夕食準備開始。
17:50 前菜(チーズ、サラダ、ビール)
18:30 夕食(5種の肉を使ったタイカレー(トゥールーズソーセージ、リヨン・ソーセージ、ラム、アンデュイエット、メキシカンチキン)、ワイン)
19:30 シャワー、写真整理、コンテンツ作成、家計簿記帳。
23:00 就寝。
FaceBook

FaceBook
本体サイトはこちら

World Mover
2008年5月以前のHPはこちら

Border Hopper



| バイユー(フランス) | 22:23 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする