CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< ニームを訪ねる | main | 休憩、コンテンツ作成 >>
タラスコンとサン・レミ・ド・プロヴァンスを訪ねる
タラスコンは寂れてましたが、サン・レミ・ド・プロヴァンスは今日は市も立っていて大盛り上がりの街でした。ゴッホゆかりの地であることも理由の一つ。
写真1枚目はタラスコン城の外観。ゴシックとルネッサンス様式だそうです。
110504_1
2枚目はタラスコンのプロヴァンスプリントの老舗「ソレイヤド」の入り口です。右側が博物館、右側がショップになっています。
110504_2
3枚目はサン・レミ・ド・プロヴァンスの市の様子。
110504_3
4枚目はサン・レミ・ド・プロヴァンスの有名チョコレート店「ジョエル・デュラン」の店内の様子。アルファベットで番号付けされたチョコはそれぞれにほのかな風味が加えてあり、とても上品な味わいでした。
110504_4
5枚目はサン・ポール・ド・モーゾール修道院内に復元されたゴッホの病室です。なかなかリアリティあります。
110504_5
08:30 起床。朝とても寒い。
08:40 朝食(バケット、ヌッテーラ、コーヒー、オレンジジュース)
09:50 キャンプ場を出発。
10:10 タラスコンに到着。インフォメーションでヒアリング。
10:20 タラスコン街内を散策。
10:45 ソレイヤド博物館前のショップでプロヴァンスプリントのシャツなどを見る。かなり派手。ピカソやビートタケシなら似合いそう。
11:10 サン・レミ・ド・プロヴァンスに向け出発。
11:30 サン・レミ・ド・プロヴァンスに到着。
11:45 道端のベンチで昼食(持ってきた弁当)
11:55 街を散策。市場で下し器購入。ジョエル・デュランでチョコを購入。
12:45 ゴッホ所縁の地を地図と共に見て歩く。
13:45 サン・ポール・ド・モーゾール修道院に到達。中を見学。ゴッホが収容されていた病室(再現)などを見学。ここは精神病院の役割をしていてその治療法などの展示もあった。
14:35 古代遺跡もついでに見学。
14:55 タラスコンの隣のボーケーの街のカルフールに向かう。
15:40 カルフール到着。食材調達。ついに電熱器を入手。
17:45 キャンプ場に戻り、夕食準備開始。
18:25 前菜:ホタテとアスパラの炒め:ロゼワイン
19:00 夕食(鰯のソテー、ほうれん草のおしたし、白アスパラの塩茹で、ワイン)
20:00 シャワー、写真整理、家計簿記帳、ブログ作成、サイト作成。
23:30 就寝。
FaceBook

FaceBook
本体サイトはこちら

World Mover
2008年5月以前のHPはこちら

Border Hopper
| アルル(フランス) | 22:13 | comments(2) | - | pookmark |
コメント
カンクンでお会いしたマユミです。こんにちは!
南フランスと言っても、まだまだ寒そうですね。
キャンプ生活は快適ですか?

私たちはピコ・デ・オリサバを無事登頂して、今はプエブラでのんびりしています。
このあともう一つ山を登ってから、メキシコシティへ移動です。早く歯医者行かなくちゃー!
| マユミ | 2011/05/10 2:41 AM |
マユミさん、こんにちは。

今、エクス・アン・プロヴァンスですが、夜は結構冷え込みます。でもWWOOFERのお宅なので今から10日ほどはキャンプでテント生活ではなく、ちゃんとした部屋で寝てます。

メキシコシティの高根先生と相性がよければいいですね。

ではまた。
| okada takeshi | 2011/05/10 5:15 AM |
コメントする