CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< トリノに移動(ヨーロッパキャンプ第106日目) | main | ニースに移動(ヨーロッパキャンプ第108日目) >>
トリノを歩いてみる(ヨーロッパキャンプ第107日目)
これといった見所があるような、ないようなところですが、町を歩きながら人が流れているところに行ってみることに、、、
さて写真1枚目はサン・ロレンツォ教会の主祭壇。ここにはキリストが遺体となったときに包んでいた布の説明があり、特殊な処理でキリスト像が浮かび上がってきたという展示がありました。本当かな?
100911_1
2枚目は市場の様子。ポルチーニ茸が多く出回ってきているようです。スーパーで見たのより美味しそうでした。
100911_2
3枚目は王宮前のPiazza Castelloの様子。
100911_3
4枚目はスポーツデイの催しのひとつ。
100911_4
5枚目は国立映画博物館の外観。インパクトのある建物で地元の人で賑わってました。
100911_5
07:00 起床。快晴。
07:28 朝食(パン、ヌッテーラ、牛乳、オレンジジュース、コーヒー)
08:38 キャンプ場を出発。歩いて中心部に向かう。
09:07 Piazza Vitorio Venetoにつながるポー川を渡る橋に到着。そのまま中心部に向かう。
09:48 中心部に到着。
09:56 サン・ロレンツォ教会を見学。見所らしく多くの人が吸い込まれていた。中はバロック。
10:42 ジョゼッペ・ガリバルディ通りを歩く。
11:14 レプブリカ広場の市場を見て歩く。
12:02 王宮前の「Piazza Castello」から「Piazza San Marco」に続く通りを歩く。ミラノと同じスポーツデイらしく色々な催しが行われつつあった。
12:30 昼食(チキングリル1/2、ジャガイモのグリル、コーラ)
12:55 国立映画博物館に入る。タワーへのエレベーター代込みで一人9ユーロ。19世紀終わりのパラパラ漫画的な映像の仕掛けから始まり、現代のトリックや有名映画のシーンなどかなり充実した内容で時間が足りないくらい。
15:45 最後タワーの上に上がり景色を眺める。
16:15 博物館を出て帰途に着く。
16:23 途中ジェラートを食べる。
17:05 キャンプ場に戻り夕食準備開始。
17:22 前菜:鯖缶、玉ねぎのマリネ、ビール。
18:15 パンチェッタとアンチョビのトマトソースパスタ、白ワイン
18:57 スーパーに食材調達。
19:30 キャンプ上に戻りシャワー、写真整理、コンテンツ作成。色々のお酒(グラッパ、アマロ、ジム・ビーム)を飲みながら作業。
23:00 就寝。
本体サイトはこちら

World Mover
2008年5月以前のHPはこちら

Border Hopper
| トリノ(イタリア) | 22:25 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする