CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< ヴェネツィア観光第1日目(ヨーロッパキャンプ第89日目) | main | ヴェネツィア観光第3日目(ヨーロッパキャンプ第91日目) >>
ヴェネツィア観光第2日目(ヨーロッパキャンプ第90日目)
アカデミア美術館、サンティッシマ・ジョヴァンナ・エ・パオロ教会などを見て回りました。
さて写真1枚目はリアルト橋から見た風景。
100825_1
2枚目はリアルト橋をバックに記念撮影。
100825_2
3枚目はヴェネツィアの運河とゴンドラの風景。
100825_3
4枚目は魚市場の風景。市場もカッコいい!!
100825_4
5枚目は街角で見かけたコンセプトショップ。ヴェネツィアはアートしてます。
100825_5
6枚目はザッテレといわれる海岸通りの様子。
100825_6
7枚目は運河越しに見たスクオーア・ディ・サン・マルコ・信者会(現在病院)サンティッシマ・ジョヴァンニ・エ・パオロ教会の隣。
100825_7
8枚目は夕食のパスタ。パンチェッタとツナのトマトソースといたって簡単ですが、麺がPIPE RIGATEというものでこれで食べると旨い。
100825_8
07:00 起床。晴れ。洗濯。
07:25 朝食(フルーツサラダ、シリアル、牛乳、オレンジジュース、コーヒー)
08:38 目の前のバス停でヴェネティア行きのバスを待つ。
08:40 バス到着。一路ヴェネティアに向う。
09:01 ヴェネティア到着。
09:06 ボートに乗り込む。
09:23 リアルト橋で降りる。しばしリアルト橋からの眺めを楽しむ。
09:30 ボートに再び乗り込む。
09:45 アカデミア橋で降りる。
09:50 アカデミア美術館見学開始。6.5ユーロ/人。お得な美術館。但しカルパッチョの大作ルームが改修中でみれなかったのは残念。
11:45 アカデミア美術館見学終了。昼食(持ってきたサンドイッチ)
12:05 ザッテレといわれる海岸通りを歩く。
12:09 ゴンドラ造船所(スクエーロ)を対岸から見る。
12:39 アカデミア橋を渡りヴェネツィアらしい界隈を歩いてコンタリーニ・デル・ボーヴォロ階段に到着。
12:47 サン・サルヴァドール教会の前を通り過ぎ、
12:57 リアルト橋に到着。とにかくもの凄い人出。
13:06 中華食材店を見つけ、魚市場に到着。
13:17 サン・ジャコモ・リアルト教会を通り過ぎる。
13:34 リアルト橋を再び渡り、サン・ジョヴァンニ・クリストーモ教会に立ち寄る。ジョヴァンニ・ベッリーニの「3聖人」を見る。
13:55 引き続き歩いてカ・ドーロという元宮殿の美術館に到達。しかし入場料が9.5ユーロとあまりに高いのでパス。
14:20 サンタ・マリア・デイ・ミラコーリ教会に到着。外観を眺めるだけで移動。
14:23 サンティッシマ・ジョヴァンニ・エ・パオロ教会見学。2.5ユーロ/人。 かなり見ごたえがあった。
15:05 見学終了。ジェラートを食べる。
15:17 S.M.フォルモーザ教会の前を通り、
15:30 クエリーニ・スタンバリア絵画館の前を通り、
15:37 サン・ザッカリア教会に到着。中を見学。ジョヴァンニ・ベッリーニの「王座の聖母と諸聖人」を見る。
15:50 帰途に着く。2番の外回りに乗る。
16:13 アカデミア橋に移動しカナル・グランデを通る路線に切り替える。
17:30 キャンプ場に戻り夕食準備開始。
17:40 前菜:生ハム、チーズ、ピーマン、ニンニクのマリネ、ビール。
18:36 夕食(パンチェッタとツナのトマトソースのPipe Rigate、赤ワイン)
19:20 シャワー、写真整理、コンテンツ作成。色々のお酒を飲みながら(グラッパ、アマロ、シーバスリーガル)音楽を聴きながら過ごす。今日もブラームス:Variations on a Theme of Haydn for orchestra in B flat major (St. Anthony Variations), Op. 56a.、Symphony No. 2 in D major, Op. 73、Symphony No. 4 in E minor, Op. 98、Symphony Nr. 1 c-moll
23:30 就寝。
本体サイトはこちら

World Mover
2008年5月以前のHPはこちら

Border Hopper
| ヴェネツィア(イタリア) | 22:50 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする