CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< ペルージャ近郊トラジィメーノ湖畔パアシナーノに移動(イタリア)ヨーロッパキャンプ第23日目) | main | アッシジ、ペルージャを訪ねる(ヨーロッパキャンプ第25日目) >>
天候不順で待機(ヨーロッパキャンプ第24日目)
朝から雨。かなり寒い。アレッツォに行くつもりでしたがキャンプ場のオーナーに天気予報を聞くと明日から回復するということで1日待機することに、、、、そこで体の温まる料理に重点を置くことにしました。
さて写真は昼食のカルボナーラです。こんな美味しいカルボナーラ初めて食べました。イタリアのパンチェッタとパルミジャーノレッジャーノを使っているからでしょうか?晶子の料理の腕も一層引き立ちました。
100621_1
2枚目は昼からビーフシチューの用意をしているところです。
100621_2
3枚目は夕食のビーフシチューとサラダ。トスカーナの牛肉は柔らかくて美味い。アルゼンチン牛とは、実は昔イタリア人がトスカーナの牛を持って行って放牧したことから始まるんじゃないかと疑ってます。
100621_3
07:00 起床。かなり寒い。
07:30 朝食(昨日の野菜スープの残り)、雨が降り始める。
07:45 昨日の洗濯物をテント内に干す。
08:10 キャンプ場のオーナーに天気予報を聞いてみる。今日まで雨で明日から回復するということらしい。1日くらいなら調整可能なので今日は待機日とする。
08:30 晶子作業開始。
10:10 スーパーに食材調達。
11:45 キャンプ場に戻り昼食準備開始。
12:40 昼食(ヴェルミッチェリーニ(太麺パスタ)のカルボナーラ)
13:35 引き続き夕食のビーフシチューの用意開始。
15:00 ビーフシチューを煮込みつつ、晶子作業再開。
17:00 前菜スタート:アーティチョークのペースト、黒オリーブ、ドライトマトのマリネ、ピーマン、ズッキーニのマリネ、煮レンズ豆、パン。
17:42 夕食(ビーフシチュー、サラダ、ワイン)
19:10 シャワー、写真整理、作業、サイト作成。音楽を聴きながらすごす。ウィーンナーワルツ、メンデルスゾーン「ヴァイオリン協奏曲ホ短調」、ムソルグスキー「展覧会の絵」、リムスキー・コルサコフ「シェエラザード」、ダッタン人の踊り、ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら 作品28。
23:00 就寝。
本体サイトはこちら

World Mover
2008年5月以前のHPはこちら

Border Hopper
| ペルージャ近郊(イタリア) | 22:53 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする