CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 食材調達、午後からVilla Puccini(プッチーニ邸宅博物館)見学(ヨーロッパキャンプ第3日目) | main | ピサを観光(ヨーロッパキャンプ第5日目) >>
午後から隣町のヴィアレッジョを散策見学(ヨーロッパキャンプ第4日目)
隣町のViareggioという町は冬のカーニバルと夏の海水浴で有名だそうです。気の早い観光客が日光浴などしている姿がチラホラうかがえました。が海の色はドミニカ共和国から来た者から見ると絶望的な鉛色。よくこんな海に?と思わせますが海水浴というよりは日光浴の方に重点が置かれているのでは?
さて写真1枚目は昼食の様子。ドミニカのラス・テレナス在住のカオリさんから教えてもらったレシピの応用で、アンチョビとパンチェッタにカリフラワーを茹でたものを潰して和えてみました。色的にチリメンキャベツも加えてみると写真のとおりとても美しく、またとても美味しく仕上がりました。カオリさん有難うございました。
100531_1
2,3枚目はViareggioの海水浴場の様子です。
100531_2
100531_3
4枚目は海岸通りの様子。ブランドショップが並ぶお洒落なところ。
100531_4
5枚目は夕食の様子です。野菜と豚肉の中華風炒めにラビオリをつけてみました。オリーブオイルとパルミジャーノ・レッジャーノは万能調味料ですね。
100531_5
08:20 起床。
08:45 パンを購入。
09:10 朝食(フルーツサラダ、牛乳、オレンジジュース、ドミニカコーヒー)、雨のため洗濯できず。
10:15 散髪。
12:00 昼食準備開始。
12:50 昼食(アンチョビとパンチェッタ味のカリフラワーとチリメンキャベツのパスタ)天気回復、快晴。
13:55 隣町ヴィアレッジョに向け出発。
14:40 ヴィアレッジョに到着。ショップゾーンや海岸などを見て歩く。海は鉛色。それでも日光浴を楽しむ人がチラホラ。ビーチはチーチパラソルが整然と並びヨーロッパの雰囲気。
15:50 ジェラートを食べる。
16:50 帰途に着く。
17:30 キャンプ場に戻り昼寝。
18:00 前菜スタート。
18:30 メイン調理開始。
18:55 夕食(豚肉とピーマンの炒め、ラビオリ、ワイン)
19:45 シャワー、写真整理、作業、ホームページ作成、音楽を聴いてすごす。パガニーニのヴァイオリンコンチェルト2番第3楽章Rond、Villa Pucciniで買ったCDのプッチーニのオペラ集。シューベルトなどのピアノ曲。
23:00 就寝。
本体サイトはこちら

World Mover
2008年5月以前のHPはこちら

Border Hopper
| Torre del Lago Puccini(イタリア) | 22:45 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする