CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 作業 | main | 作業 >>
作業
写真はウォルマートで売っていたメキシコの巻き寿司です。中身はソーセージとチーズとアボカドで味付けが薄め。その代わり醤油がポン酢になっており酸味を補う形になっているようでした。
100407_1
07:30 起床。
07:50 朝食(フルーツサラダ+シリアル、卵焼き、コーヒー)
09:00 メールチェック、晶子作業。
11:40 昼食準備開始。
12:15 昼食(イカ入りお好み焼き)
13:15 ウォルマートに買い物
14:50 宿に戻り、写真整理、作業。
18:09 夕食(スーパーの巻き寿司、トルターダス、ワカモレ、サラダ、ビール)、食後仮眠。
20:00 シャワー、同宿の旅人と雑談。
23:00 就寝。
本体サイトはこちら
World Mover
2008年5月以前のHPはこちら

Border Hopper
| カンクン(メキシコ) | 22:05 | comments(4) | - | pookmark |
コメント
World Tripperさん、今、メヒコですか。
突然ですが、実はお願いがあります。

このサイトで知って、歯科の高根先生に診てもらったのですが、日本に戻ったら激痛がして歯科に行きなおしたら、本当にひどい治療をされてました。


http://borderhopper.main.jp/sketch/sk_00205_05060101.php

このサイトでも紹介されていたインプラントは、そもそも矯正の時に使う仮のインプラントで1ヵ月後にはグラグラになり、おまけに3本入れたというネジは1本しか入ってませんでした。
そして、根幹治療はきちんと薬を入れずに、ただ綿を入れてふさいであっただけだったので、半年後には膿が根元にたまり、激痛がするようになりました。

治療はすべてやり直しです。

どうか、紹介文の訂正をしてください。
それから、ご自身の歯科治療ももう一度確認した方がいいですよ。

それでは。
| nadiya_amman | 2010/04/09 11:54 PM |
nadiya_ammanさん

お返事が遅くなりました。
貴重な体験の報告、ありがとうございました。
異国での治療がうまくいかなくて大変不愉快な思いをされたことと思います。

私たちは今回3回目の治療を受けました。虫歯治療に加えて、今回は歯槽膿漏により歯を支える骨がなくなった部分の再生治療(エムドゲイン)を行いましたが、治療後3週間経過した時点で、何も問題がないようです。治療方法も逐一説明のもと、写真撮影も許可されて、インターネットで調べたところ日本のエムドゲインの治療方法と同じようです。また、5年前と約2年前に受けた虫歯治療も問題がありません。

ですから、nadiya_ammanさんのこの書き込みだけからは高根先生の治療に問題があったかどうかは判断できませんが、ホームページでは「実際の治療にあたっては治療内容や方法をよく確認の上、自己責任でお願いします」と末尾に追記したいと思います。

私たちも、今後治療を受ける際にさらに確認を怠らないようにしたいと思います。ありがとうございました。

岡田健&晶子
| 岡田健&晶子 | 2010/04/12 4:49 AM |
ご丁寧にコメントをありがとうございます。
もちろん自己責任ですから、お二人にどうのとは思っていませんが、同じような被害者が増えるのはちょっと・・・。
一応、事前に在留邦人には誰も高根道雄先生にかかっていらっしゃる方がいなかったので、私自身もお二人の体験談を読んだ上で、賭けだと思って治療を受けた次第です。
それもきっと、いろいろとトラブルがあって、誰も受診をしなくなってしまったのでしょう。

私も先生からはご丁寧な説明を受けました。しかし、ネットなどの情報や、これまでの治療経験を確認しつつ、微妙に腑に落ちないところもありました。例えば、根幹治療の消毒の回数が1回だけだったりとか・・・。

先生は非常にお話が上手で、気さく(今思えば、あれも営業テクなのかもしれませんが…。)
お二人が歯科治療についてどれだけ専門知識をお持ちかわかりませんが、セカンドオピニオンは大切です。
もし、まだ他の歯科医院にかかっていないのであれば、一度、先生自身ではなく、別の先生に確認をされることをお勧めします。

私もインプラントの前の骨形成の治療については、「全く問題ない。」と説明されましたが、日本で確認した結果は別のものでした。空洞が空いていました。

まあ、できればこのコメントはそのままにしておいて下さい。
どなたか同じような状況になれば、きっとコメントも読んだ上で検討されることでしょう。

| nadiya_amman | 2010/04/20 12:06 AM |
「高根道雄」でキーワード検索したらこのページに当たったので、書き込みを拝見しておりました。
私も、nadiyaさんと一緒で、旅行中に歯が浮いた状態になり2010年の8月から12月まで、高根先生にかかりました。当時は他に有力な歯医者に関する情報もなく、異国で不安に駆られ、日本語の話せる、しかも、超厳重なセキュリティーのワールドトレードセンター内にある高級感漂うオフィスで受ける治療であること、また、高根先生の自称ですが、「日本の商社マンやキャノンのアルゼンチン支社長も患者さんとして僕が治療した」という話で、すっかり安心してすべてを先生にお任せしました。
 が、今となれば後悔しています。結局、主訴で治療してもらった左下の奥歯も治療後再発、再度メキシコまで戻ってかかりなおしましたが、その後も不調で、巧みな話術でごまかされた?ような感じになり様子見に。先生の治療のせいかどうか分かりませんが、帰国後結局歯根断裂で抜歯となりました。
また、ついでにインプラントも安く出来ると、しかも保険適用でしてあげるという言葉で、やってもらいましたが、やってもらった次の日に土台の骨が割れ、失敗。骨の回復を待たないとやり直せないため、旅も4ヶ月足止め。4ヶ月待ってやり直してもらいましたが、今度はその時は良かったですが、(というか、前回の失敗があったので極力インプラントを使ってなかった)3ヶ月後に上部構造が取れ、先生にメールで相談したところ、「最寄の歯科で接着してもらいなさい」という指示。旅の工程もあったので、それに従いましたが、隙間が自分の歯との間に出来てしまい、ちょっと硬いものや、繊維質のものなどはかめない状態でほぼ使っていませんでした。また、帰国後、日本の歯科で見てもらったところ、こんな細いインプラントは見たことがない、やり方も見たことない、ゆえにこれを直したりは出来ないといわれ、撤去してやり直すしかないといわれました。(おそらくnadiyaさんの言われる仮インプラント体だと思います。この細いインプラントを一本の奥歯に2本埋入されました)

 まだ他にトラブルはこれといって出てませんが、根幹治療、及び前歯等のシーリングもやってもらいました。
これがこれからどう悪影響が出てくるかとても心配です。

 すべては自己責任ですが、歯に悩みを抱える人にとって、歯は取り戻すことの出来ない大切なもの。その人の人生に大きな影響を与えるものです。
 先生が悪い人とは思いませんが、日本人とメキシコ人とは歯の質も、生活も考え方も違います。

とここまで僕の体験を書きましたが、率直なコメントをさせていただけば、高根先生の治療は、故意かどうかは分かりませんが、少なくとも日本人が信頼できるレベルの技術やケアではないと思います。
 もし、これからかかられるという方がみえるのでしたら、僕の意見が参考になればと思い書きこまさせて頂きました。
このブログの管理者様には勝手に意見を書き込ませて頂いたこと一言お詫びしておきます。
| jose | 2014/01/01 11:25 AM |
コメントする