CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
ラス・テレナスのビーチでゆっくり
写真1枚目は今日捕れたてのドラダという魚。青いさかなです。
100506_1
2枚目はドラダのソテーです。味はマグロとサバの中間のような味でとても美味しかったです。ここにきて食生活が一気にヨーロッパ的になってきました。フランス人が2000人もすんでいるからか、、、
100506_2
08:00 起床。
08:17 朝食(フルーツサラダ、シリアル、オレンジジュース、牛乳)
09:00 洗濯。
09:45 食材調達に出かける。
09:55 途中銀行でキャッシュを引き出す。
09:10 スーパーで食材購入。
10:55 スーパー前の魚屋でドラダという魚の切り身を購入。
11:20 宿に戻り昼食準備開始。
12:24 昼食(ドラダのソテー、サラダ、ご飯、オニオンス―プ)
13:20 ビーチに向け出発。
13:45 木陰に陣取り海水浴。
15:00 同じ木陰にいたイタリア人のロベルタさんとおしゃべり。彼女はベネチアでツアーガイドをしているので英語も堪能だしイタリアについても良く解説してくれました。
16:50 帰途に就く。
17:05 途中卵とコーヒーを買い増して宿に戻りシャワー。
17:30 夕食準備開始。
18:15 夕食(豚肉とソーセージのソテー、サラダ、ピクルス、オリーブ、オニオンス―プ+ご飯、ラム酒)
19:30 写真整理、作業、サイトアップ、荷物まとめ。
23:00 就寝。
本体サイトはこちら

World Mover
2008年5月以前のHPはこちら

Border Hopper
| ラス・テレナス(ドミニカ共和国) | 22:11 | comments(0) | - | pookmark |
ラス・テレナスのビーチを左に向かって歩く
今日は昨日と反対方向のビーチを3,4Km程歩いてみました。それでもまだまだ続いているビーチには驚きました。入江が何回も繰り返し、入江ごとに並みや砂の色が微妙に変わってくるところも面白く飽きがきませんでした。
写真は白砂のビーチの様子。
100505_1
2枚目はカイトサーフィンクラブの様子。見てると結構簡単そう。
100505_2
08:00 起床。
08:43 朝食(フルーツサラダ、シリアル、オレンジジュース、牛乳)
09:10 洗濯。
09:45 メールチェック。
10:00 パン屋でバケット購入。
10:24 サンドイッチを作りビーチに出発。
10:50 白砂のビーチに辿り着きここでしばし海水浴、日光浴。
11:30 昼食(バケットサンドイッチ)
12:35 しかし日差しが半端ないので日陰に移動。
12:45 沖から漁師が小舟で浜に帰ってきて魚を売り始める。カジキマグロもあったがそれはレストランの方に直接持って行っていた。
14:20 さらにビーチを歩いてみることに、、
15:40 途中砂が茶色っぽくなったり、波が高かったりするが、再び白砂のビーチとなり、カイトサーフィンのクラブのようなところまでたどり着く。しかしビーチはまだまだ遥か先まで続いているよう。しかしここまできて疲れてきたのでカイトサーフィンを眺めて帰ることに。
15:55 帰途に就く。
17:00 宿に戻りシャワー。
17:20 夕食(前菜;ピクルス。オリーブ、ラム酒、キムチラーメン)
19:00 写真整理、作業、サイトアップ。
23:00 就寝。
本体サイトはこちら

World Mover
2008年5月以前のHPはこちら

Border Hopper
| ラス・テレナス(ドミニカ共和国) | 22:00 | comments(0) | - | pookmark |
ラス・テレナス在住の岡村さんとおしゃべり
サントドミンゴからのバスで一緒だったアメリカ人と晶子が情報交換しているなかで、ラス・テレナス在住の日本人女性がいるということを聞いていたので今日それを確かめにセーリングクラブまで歩いてみました。すると情報通り日本人の岡村さんがいっらっしゃったので午後から雑談大会。夕食もご一緒させていただきました。岡村さんはここに住み始めて11年だそうです。今はフランス系カナダ人のご主人と住まわれているそうです。
写真は岡村さん宅で前菜を食べ始めたところです。
100504_1
07:30 起床。
08:00 パンを買いに行く。
08:30 朝食(サンドイッチ、オレンジジュース、牛乳、卵焼き)
09:00 洗濯。
09:45 散歩しながらスーパーに食材調達。
10:20 スーパー到着。フランス人が約2000人住みついているところなので食材が充実。
11:20 路上販売でエビをハーフパウンド購入。
11:30 外の野菜店で野菜と果物購入。
12:00 宿に戻り休憩。朝食べ過ぎたので昼食なし。
13:10 セーリングクラブに向け出発。海岸線を歩く。
14:07 セーリングクラブ到着。岡村さんとおしゃべりが始まる。
16:50 帰途に就く。
17:20 岡村さんがバイクで追い付き、お宅に招かれる。
17:40 宿に戻り休憩。
18:00 岡村さんが宿に前まで来てくれて一緒に内に向かう。
18:07 岡村宅に到着。いまだ建設中の家だがかなり大きい。敷地面積2000m2、延べ床面積約300m2だそうです。
18:45 前菜スタート。
20:30 ご主人帰宅。
21:00 夕食(ボロネーゼスパゲッティ)
24:48 車で宿まで送ってもらう。
25:00 シャワー
25:30 就寝。
本体サイトはこちら

World Mover
2008年5月以前のHPはこちら

Border Hopper
| ラス・テレナス(ドミニカ共和国) | 22:59 | comments(0) | - | pookmark |
ラス・テレナスに移動
1日がかりでラス・テレナスまでたどり着きました。
写真はラス・テレナスの宿に到着したところです。
100503_1
07:50 起床。洗濯。
07:52 朝食(サンドイッチ、オレンジジュース、牛乳)
09:26 宿をチェックアウト。
09:40 ラ・ロマーナへのグアグア出発。グアグア代50ペソ/人
10:18 ラ・ロマーナに到着。
10:38 バスターミナルが町はずれに移動していたのが分からず少し周りを歩くが、中心部と結ぶシャトルバスがある事が分かりそのバスに乗り込み移動開始。
10:50 バスターミナルに到着。早速サントドミンゴ行きのバスに乗り込む。
11:04 バス出発。バス代160ペソ/人。
12:45 サントドミンゴに到着。タクシーに乗り換えCaribeTurというバス会社のターミナルに向かう。タクシー代150ペソ。
12:58 バスターミナルに到着。早速チケットを購入。サマナまで300ペソ/人。
13:16 近くの食堂で昼食(ドミニカ飯)
13:40 待合ロビーでバス出発まで待機。
14:31 バス出発。
16:30 サンチェスという乗り換え場所に到着。ぼったくりのグアグアばかりに取り囲まれ普通のグアグアのりばまで歩く。
16:47 プエルトプラタから来ていたグアグアに乗り込む。100ペソ/人。
17:32 ラス・テレナス到着。晶子がネットで見ていた宿の看板の所で降り、宿まで歩いて向かう。
17:38 宿に到着。しかし責任者不在で電話で呼び出してもらう、、、
17:57 、、、、がなかなか来ないし中心部から離れすぎなのでロンプラに載っている宿に歩いて向かう。
18:30 宿到着。値段と部屋を見せてもらう。キッチン付で1200ペソ/1泊。「Casa Robinson」という宿に決定。
19:24 チェックインを済ませて店のある所に向かう。
20:06 食材を調達して宿に戻り夕食(ビール、サンドイッチ)
20:30 シャワー
21:00 写真整理、作業、、メールチェック、サイト作成。
23:00 就寝。
本体サイトはこちら

World Mover
2008年5月以前のHPはこちら

Border Hopper
| ラス・テレナス(ドミニカ共和国) | 22:56 | comments(0) | - | pookmark |
| 1/1PAGES |