CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
ヨーロッパドライブ44日目、休憩、茜さんウィーンに帰る。
10日間程度でしたが茜さん初のキャンプ生活だったようで楽しめたでしょうか?次回はオーストリア人の彼と一緒に行ったらいいと思います。我々は時間があるので今日は休憩。何と堀ちゃんは嫌がっていたビキニを晶子からかりてプールでリラックス。環境は人を変えるもんだとつくづく思いました。
さて写真1枚目は茜さんお見送りの様子。
080829_1
2枚目はプールでクールダウン
080829_2
3枚目は夕食のプッタネスカ・オレキオッテの準備中。
080829_3
4枚目は夕食の様子です。
080829_4
07:00 起床、コーヒーを入れる。
07:45 朝食(パン、ヌッテーラ、コーヒー、紅茶)
09:20 サルサマッジョーレに向け出発。
09:41 サルサマッジョーレに到着。バス出発まで待機。
10:15 バスが来たので茜さん乗り込む。
10:22 バス出発。3人で茜さんを見送る。
10:30 スーパーで食材調達。
11:00 キャンプサイトに戻り休憩。
11:30 昼食準備開始。
12:08 昼食(シーフードリゾット、チキンカツ、サラダ)
14:00 休憩、昼寝。
15:45 プールでクールダウン。堀ちゃんも晶子の水着を借りてプールでクールダウン。
17:30 テントにもどり休憩。
18:30 夕食準備開始。
19:19 夕食(プッタネスカ)食後皆で雑談。堀ちゃんの携帯で茜さんが無事ウィーンに戻ったショートメッセージを受けとる。
22:00 シャワー。
23:00 就寝。
本体サイトはこちら

World Mover

| サルサマッジョーレ(イタリア) | 22:49 | comments(0) | - | pookmark |
ヨーロッパドライブ43日目、イタリアの作曲家ヴェルディゆかりの地を訪ねる。
今日は堀ちゃんから聞いていたイタリアのオペラ作曲家、ヴェルディゆかりの地を訪ねる1日でした。我々も名前とオペラ「アイーダ」位は2006年のウィーンのフィルムコンサートで見て知っていましたが、今回はヴェルディの生い立ちを全て辿る1日になりました。
写真1枚目はブセットのヴェルディ広場のヴェルディの銅像とヴェルディ・ホールが入っているお城の前の様子。
080828_1
2枚目はヴェルディのパトロン、バレッツィーの家、ヴェルディ劇場の向かい、ヴェルディ広場に面している。
080828_2
3枚目はバレッツィーの家のリビング。
080828_3
4枚目はバレッツィーの家内のヴェルディのオペラに関する展示。
080828_4
5枚目はヴィッラ・ヴェルディの正面玄関
080828_5
6枚目はヴェルディの生家。
080828_6
7枚目はヴェルディの子供の頃の部屋。寒いので家の中でも一番内側の部屋だったのでとても暗い。
080828_7
8枚目は生家の向かいにある教会のパイプオルガン。幼きヴェルディが弾いていたそうである。
080828_8
07:00 起床、コーヒーを入れる。
07:45 朝食(パン、ヌッテーラ、コーヒー、紅茶)
08:55 ブセットに向け出発。
09:41 ブセット到着。
09:44 ヴェルディ広場に到着。インフォメーションが開くのを待って休憩。
10:00 インフォメーションでヴェルディゆかりの地のコンビネーションチケットを購入。4箇所で13ユーロ。
10:09 ヴェルディのパトロン、バレッツィーの家を見学。ここにヴェルディも若き頃バレッツィーの娘の音楽教師として住んでいたところ。
11:06 ヴェルディ劇場を見学。
12:05 パンピザで昼食。別行動で堀ちゃんと茜さんはそれぞれ別のもので昼食。
13:31 ヴィッラ・ヴェルディというヴェルディが50年近く住んでいた豪邸(今もヴェルディの子孫が住んでいる)の一部を見学。帰りがけヴェルディの有名な曲を集めたCDを購入。早速移動中カーステレオで試聴。とても良い曲ばかりで皆盛り上がる。
15:06 ヴィッラ・ヴェルディを後にしブセットを通り抜けてヴェルディの生家に向かう。
15:35 ヴェルディの生家到着。ヴェルディの両親は郵便配達人の旅籠屋のようなものを運営していたらしい。
16:03 見学終了。生家の向かいにある教会に行く。ここも幼いヴェルディがパイプオルガンを弾いた教会らしい。中を見学。
16:30 帰途に着く。途上ヴェルディのCDを聞きながら、、、
18:00 キャンプサイトに戻り休憩。
18:30 夕食準備開始。
19:07 夕食(ボロネーゼ)食後皆で雑談。
22:00 シャワー。
23:00 就寝。
本体サイトはこちら

World Mover

| サルサマッジョーレ(イタリア) | 22:01 | comments(0) | - | pookmark |
ヨーロッパドライブ42日目、クレモナを観光。
ヴァイオリニストには興味津々のクレモナに行ってみました。クレモナとはあのストラディヴァリやガルネリなどの超高級傑作ヴァイオリンを生み出した町で知られているそうです。まずストラディヴァリアーノ博物館でヴァイオリンの製作過程やストラディヴァリ(ヴァイオリン職人の名前)が使っていた道具などを見学後、実物のストラディヴァリ、アマティ、ガルネリなどのヴァイオリンが展示してあるコムーネ宮を訪ねました。二人のヴァイオリニストも少し興奮?気味かな?堀ちゃんは特に興味深げのようでした。
さて写真1枚目はコムーネ宮の正面ファサード。
080827_1
2枚目はストラディヴァリアーノ博物館内のヴァイオリンの製作過程展示室の様子。初めてヴァイオリンの製作過程を見ましたが、恐ろしく華奢なつくりで、恐ろしく全て手作りなのに改めて驚いてしまいました。日本人なら傑作を量産することを考えてしまうのですが不可能なのかな?
080827_2
3枚目はストラディヴァリが使っていた型、や道具の展示コーナーの様子です。
080827_3
4枚目はクレモナのドゥオーモ
080827_4
5枚目は夕飯を堀ちゃんにポルチーニ茸のリゾットを作ってもらい、最後にパルミジャーノレッジャーノを掛けている所です。
080827_5
07:00 起床、コーヒーを入れる。
08:00 朝食(パン、ヌッテーラ、コーヒー、紅茶)
09:30 クレモナに向け出発。
10:31 クレモナに到着。中心部に向かって歩く。
10:58 中心部に到着。市が開いていたので果物や野菜を購入。市を見て周りイカフライなどを買い食い。
12:45 サラミ屋が見つからず、公園でサンドイッチ。
13:38 クレモナのストラディバリ博物館を見学。
15:30 中心部に戻りジェラートで休憩。
15:45 宮殿のストラディバリやガルネリなどが展示してある博物館を見学。堀ちゃんや茜さんは興味津々で見学。我々は感心するのみ。
16:13 見学終了。
17:12 スーパーで食材調達。
19:00 キャンプサイトに戻り休憩。
19:30 夕食準備開始。
20:20 夕食(ラタテューユ、ポルチーニのリゾット)
22:00 シャワー。
23:00 就寝。
本体サイトはこちら

World Mover

| サルサマッジョーレ(イタリア) | 22:59 | comments(0) | - | pookmark |
ヨーロッパドライブ41日目、サルサマッジョーレに移動。
ミラノからサルサマッジョーレという田舎に移動しました。クレモナにもキャンプサイトがあるようでしたが我々の持っているガイドに載っていなかったのでクレモナに一番近いサルサマッジョーレに来る事になりました。ここのキャンプサイトのレベルは高く、プールは3箇所、ジャグジーもあり景色はイタリアの田園風景と素晴らしいところでした。
写真1枚目はキャンプサイトの様子。
080826_1
2枚目は田園の中にあるプールのある風景。
080826_2
3枚目は夕食の様子です。
080826_3
07:00 起床、コーヒーを入れる。
07:24 朝食(パン、ヌッテーラ、コーヒー、紅茶)
09:30 サルサマッジョーレに向け出発。
11:17 サルサマッジョーレ近くにあるキャンプサイトに到着。早速チェックインしテント設置開始。
12:03 テント設置完了。キャンプサイト内を見て廻る。プールがとても気持ち良い。
12:30 昼食準備開始。
13:12 昼食(ラーメン)
13:37 サルサマッジョーレの町まで行き、茜さんが帰る電車のチケットを買いに行く。
14:13 サルサマッジョーレの駐車場に停める。
14:21 駅の到着。切符購入。
14:56 テルメという温泉を使ったエステの施設を見学。
15:18 インフォメーションがシエスタ明けするまで、ジェラートで休憩。
15:30 インフォメーションでこの州やヴェルディゆかりの地の資料などをもらう。
16:00 スーパーで食材調達。
17:30 キャンプサイトに戻り休憩。
19:24 夕食(前菜+カレー)
22:00 シャワー。
23:00 就寝。
本体サイトはこちら

World Mover

| サルサマッジョーレ(イタリア) | 22:56 | comments(0) | - | pookmark |
| 1/1PAGES |